キレイにスルンダ

キレイJOB情報

今後、美容師に英語は必須になる!?今すぐサロンで使える英会話を例文で紹介!

年々、外国人のお客様が増えているサロンも多いのではないでしょうか?それなのに、英語が話せる美容師さんがいない・・なんてこともよくあったりします。今回は、そんな美容師さんのためにすぐに使える英語の接客フレーズや、今からでも間に合う英語の習得方法と、英語が話せることによるメリットについてご紹介していきます。

なぜ、英語が話せない美容師が多いのか?

美容師さんで英語が話せるという人は、実は結構少ないです。でも、考えてみればそれもそのはずなんです。美容師になるには、ほとんどの人が高校を卒業後にすぐ美容専門学校に入学するため、英語をしっかり勉強するという期間がないからなんです。

もちろん中には、専門学校に通いながら、英会話を勉強している方もいますが、専門学校の場合、練習時間や課題も多いため、同時に英語を習得するのはかなりの努力が必要になります。そのためほとんどの方は、美容師としての技術習得を優先し、英語が話せないということになってしまうのです。

美容師デビューしてから、英語の必要性を感じる

ブローする女性

ようやく美容師デビューすると、まずはシャンプーや道具のセットなどから始まります。この期間は比較的お客様と話す時間がスタイリストに比べて少ないため、あまり英語の必要性を感じないという方もいますが、いざスタイリストになるとお客様と会話して自分の顧客にしていく必要があるため、ここでようやく「英語が話せたら・・」と思い始めてくるわけです。

しかし、美容師の場合、拘束時間も長い上にお休みも週1回の場合があったりと、なかなか自分の時間が作れないため、いざ英会話スクールに行こうと思っても営業時間外でだったりとスケジュール調整ができない部分があります。

格安で外国人と勉強できる!

そんな忙しい美容師におススメなのが、「オンライン英会話」です。オンライン英会話とは、Skypeなどの無料通話ソフトを使って、インターネット上で英会話レッスンを受けることを言います。英会話スクールに比べて費用が安く、24時間いつでもレッスンが可能なものもあるため、スケジュール調整が難しい美容師でも始めやすいです。

また、レッスン内容は自由なので、美容室でお客様と話せるようになりたいと講師に伝えれば、その内容に合わせてレッスンしてくれます。スマホでも利用でき、無料体験を設けているところもありますので、まずは試してみるのが良いでしょう。

フレーズを丸覚え!すぐに使える接客フレーズ

外国人の接客

英語が苦手という方でも、各場面ですぐ使えるフレーズをご紹介したいと思います。

<受付編>

いらっしゃいませ!「Hello!May I help you?」

ご予約はされましたか?「Have you made a reservation?」

○○と○○をお預かりします「I would like to take your ○○ and ○○」

※○○には、預かるもの(アイテム名)が入りますので、上着であればjacket、バッグであればbagと言います。

<施術前>

こんにちわ!担当させていただく○○です。よろしくお願いします。

「Hi,my name is ○○ and i will be your stylist today.Nice to meet you.」

※○○には名前が入りますが、できれば苗字よりも名前の方が、外国の方には親近感が沸きやすく覚えてもらいやすいです。

本日はいかがいたしますか?

「How would you like to have your hair done today?」

どのようなヘアスタイルがよろしいですか?

「How would you like your hairstyle today?」

カタログをご覧になりますか?

「Would you like to check a stylebook?」

※万が一返答内容がわからなくても、ヘアカタログを見せながら話したり、カラーの色味もカラーチャートを見ながら決めていけば問題ないです。

<施術中>

よろしければ、何か飲み物いかがですか?

「Would you like anything to drink?」

<施術後>

いかがですか?問題ないですか?

「How do you like it?Is everything ok?」

<お会計>

お会計は○○円です。

「Your total ○○ yen.」もしくは「it's ○○yen」

<お見送り>

本日はご来店ありがとうございました。よい1日を!

「Thank you for coming today!have a good day!」

受付からお見送りまで必要なフレーズをご紹介しました。完璧に英語を話せなくても、これだけのフレーズが話せるだけでも、外国のお客様には嬉しいものです。積極的に英語を話すことで、「次回もこの人にお願いしたい」と思ってもらえます。フレーズだけ覚えてしまえば、明日から使えますので、ぜひ覚えてみてください。

また、発音が心配・・という方で、iPhoneを使っているのであれば、Siriの機能を使って、自身の発音チェックをするのが良いでしょう。正しい発音でないと認識してもらえないため、語学力向上にも繋がります。

海外でのチャンスが広がる!

海外で働く

英語が話せるようになると、外国のお客様の顧客ができるだけでなく、海外で活躍するチャンスもあります。もちろん海外で働くとなると、さらに語学力がないといけませんが、語学力さえつけば、キャリアアップすることは間違いないと言えるでしょう。

特に日本人の美容師は、海外ではその高い技術力が評価されており、年々海外へ行く日本人美容師も増えています。サロンによっては、海外研修などを行っているところもありますので、世界で活躍できる美容師を目指すのであれば、英語を習得し海外研修のあるサロン就職するのが良いでしょう。

>>独立を目指している人なら、この美容室!

★関連記事

>>美容師の働き方を考えよう!

キャリアアドバイザー おすすめ!注目求人

「キレイにスルンダ」のキャリアアドバイザーが
厳選した注目の求人をご紹介します

関連コンテンツ

〈今日のキレイにスルンダ!〉
求人数 44,786
新着

0

キャリアアドバイザー おすすめ!注目求人厳選した注目の求人をご紹介!
キレイにスルンダのキャリアアドバイザーが行う「美容業界」専門の転職相談はココが違う!