キレイにスルンダ

キレイJOB情報

アパレル業界の転職で有利になる資格とは【販売・デザイン・品質管理】

「アパレル業界で働きたい人」や「もっとファッションセンスを磨いて活躍したい人」に役立つアパレル資格についてご紹介していきます。

まずはじめに取りたい「ファッション販売能力技能検定」

ファッション販売能力技能検定

アパレル資格の代表格とも言われる「ファッション販売能力技能検定」。こちらの資格は日本ファッション教育振興協会が主催しており、販売スキルをはじめ店舗のマネジメントまで学べるため、将来アパレル業界で独立したい方にもオススメな資格となります。特に、接客の様子などを他人から評価してもらうことで、接客スキルも向上し自信をつけることができますので、チャレンジして損はないでしょう。

また資格は、1~3級があり1級が最も難易度が高く、2・3級はマークシート方式、1級は筆記試験・記述式及び選択式となっています。各級の出題範囲と合格ラインは以下のようになっています。

<2・3級>

【出題範囲】

A科目(130問):ファッション販売知識、ファッション・マーケティング知識、ファッション販売業務

B科目(170問):ファッション販売技術、店舗演出・VP展開、ファッション商品知識

【合格基準】

各科目とも全試験配点の70%以上の得点を目安としています。

【試験開催日程】

第38回:2017年7月22日(土)
第39回:2017年12月9日(土)

【出願期間】

第38回:2017年5月8日(月)~6月7日(水)
第39回:2017年9月19日(火)~10月18日(水)

<1級>

【出題範囲】

大きく分けて、ショップ・マネジメント知識、販売知識、販売技術の3つで出題されます。

【合格基準】

各科目とも60%の得点を目安としており、3科目全て合格で1級合格となります。

【試験開催日程】

第10回:2018年2月17日(土)

【出願期間】

2017年12月18日(月)~2018年1月31日(水)

いずれの級も、受験資格に制限はなく誰でも受けることができます。受験料や申し込みについては日本ファッション教育振興協会のHPからご確認ください。

戦略的に収益化を可能にする「ファッションビジネス能力検定」

ファッションビジネス能力検定

ファッション販売能力技能検定同様、日本ファッション教育振興協会が主催している資格です。この資格は顧客満足の向上をベースとして、ファッションの企画・生産・流通までとファッションに関するあらゆる面をビジネス的な視点で考え、捉える能力を身に付けることができます。

これからのファッション業界では、マーケティングの知識を活用して、より収益科できる戦略を立てられる人材が必要とされます。そのため、今後もアパレル業界で仕事をしたい方や、活躍していきたい方にとっては、必ず取っておきたい資格の1つです。

ファッションビジネス能力検定の級は、1~3級まであり1級が最も難易度が高くなっています。試験もファッション販売能力技能検定と同様に、2・3級はマークシート方式、1級は筆記試験・記述式及び選択式となっています。各級の出題範囲と合格ラインは以下のようになっています。

<2・3級>

【出題範囲】

「ファッションビジネス知識」と「ファッション造形知識」の2科目で構成されています。

【合格基準】

「ファッションビジネス知識」は全試験配点の60%の得点、「ファッション造形知識」は70%の得点が目安となっています。

【試験開催日程】

第48回:2017年6月24日(土)
第49回:2017年11月18日(土)

【出願期間】

第48回:2017年4月10日(月)~5月10日(水)
第49回:2017年9月4日(月)~10月4日(水)

<1級>

【出題範囲】 

大きく分けて、マーケティング戦略・マーチャンダイジング戦略・流通戦略・マネジメント知識・ファッションビジネス知識の5つが出題範囲となっています。 

【合格基準】

 各科目とも60%の得点を目安とし、5科目の全て合格で1級合格となります。   

【試験開催日程】
 第20回:2018年1月27日(土) 

【出願期間】
第20回:2017年11月30日(木)~2018年1月10日(水) 

こちらの資格も、級の受験資格に制限はなく誰でも受けることができます。受験料や申し込みは日本ファッション教育振興協会のHPからご確認ください。

店舗で活躍したいなら「販売士」

この資格は名前の通り、「販売のプロフェッショナル」であることを証明する資格です。顧客のニーズを的確に捉え、ニーズにあった商品を提供し、商品の開発や仕入、販売、物流などを効率的で効果的に行うためのノウハウを学ぶことができます。そのため、「店舗で店長を目指したい方」には、オススメの資格でもあります。販売士の資格は、流通・小売業界で非常に高く評価される資格でもあるため、就職やキャリアアップのための転職時にも持っていると有利になりますので、ぜひチャレンジしてみましょう。

資格は1~3級となっており、1級が最も難しく合格率は25%程度と言われています。2・3級はマークシート方式、1級はマークシート試験と記述試験に加えて面接があります。各級の出題範囲と合格ラインは以下のようになっています。

<3級>

【出題範囲】

・小売業の類型
・マーチャンダイジング
・ストアオペレーション
・マーケティング
・販売・経営管理

【合格基準】

筆記試験の得点が平均70%以上、1科目ごとの得点が50%以上で合格となっています。

【試験開催日程】

第80回:2017年7月8日(土)
第81回:2018年2月21日(水) 

<2級>

【出題範囲】

・小売業の類型
・マーチャンダイジング
・ストアオペレーション
・マーケティング
・販売・経営管理 

【合格基準】

筆記試験の得点が平均70%以上、1科目ごとの得点が50%以上で合格となっています。

【試験開催日程】

第80回:2017年7月8日(土)
第81回:2018年2月21日(水)

<1級>

【出題範囲】

・小売業の類型
・マーチャンダイジング
・ストアオペレーション
・マーケティング
・販売・経営管理 

【合格基準】

筆記試験の得点が平均70%以上、1科目ごとの得点が50%以上で合格となっています。 

【試験開催日程】

第81回:2018年2月21日(水)

 販売士の資格も級の受験資格に制限はないため、誰でも受けることができます。受験料や申し込みなどは商工会議所の検定試験のHPからご確認ください。

取得するなら今がチャンス!靴のプロ「シューフィッター」

シューフィッター

お客様の足の形や大きさなどに合わせた靴を見立てることができる資格です。足に関する基礎知識や靴の合わせ方の技能を習得し、足の病気予防の観点からお客様に本当に合った靴を提案・販売する能力を身に付けることができます。シューフィッターの資格は、まだ取得している人が少ない資格のため、取得しておくと重宝されます。  

 シューフィッターは、プライマリー(初級)バチェラー(上級)マスター(修士)の3つのグレードに分かれています。そして、試験を受けるためシューフィッター養成講座のコースを受講し、その後問題集の正解率が60%以上で、50人分の足型を提出することで資格を取得することができます。各コースの受験資格、課題と合格ラインは以下のようになっています。 

<プライマリー:初級>

【受験資格】

靴関連業務の経験が3年以上が必要 

【課題】

・問題集「I 靴」、「II 足」
・フィッティングトライアルチェックシート(10足分)
・足型計測(50人分)  

【合格基準】

・3日間のスクーリング受講修了
・小テストと問題集の解答正解率60%以上
・フィッティングトライアルチェックシート(10足分)の提出
・足型計測(50人分)の審査合格
・実務経験3年以上
これらの項目を全て満たして合格となります。

【スクーリング開催日程・会場】

2017年:4月26日(水)~28日(金) 
会場:東京 両国・国際ファッションセンター

6月13日(火)~15日(木)
会場:兵庫 元町・ひょうご共済会館

7月26日(水)~28日(金)
会場:東京 両国・国際ファッションセンター

10月25日(水)~27日(金)
会場:東京 両国・国際ファッションセンター

2018年:1月24日(水)~26日(金)
会場:東京 両国・国際ファッションセンター

<バチェラー:上級>

【受験資格】
シューフィッター プライマリー取得者

 【課題】

・足型計測(座位と立位の変化レポート提出)
・パッキングワーク(パッド調整レポート提出)
・足の病気と障害(症例レポート提出)
・靴の知識(靴分解&パーツチェック)
・靴人間工学(歩行レポート提出)
・シューフィッティング(フィッティングレポート提出)

 【合格基準】

・9日間のスクリーング全てに出席
・6課目の課題提出し、クリアしている
・6課目の認定試験に合格
これらの項目を全て満たして合格となります。 

【スクーリング開催日程・会場】

第1回目:7月12日(水)、13日(木)、14日(金)
第2回目:11月14日(火)、15日(水)、16日(木)
第3回目:2018年3月14日(水)、15日(木)、16日(金)

いずれの回も、会場は東京・両国 国際ファッションセンター(KFC)となっています。また、マスター(修士)に関しては、バチェラー取得者のみ受験することができます。シューフィッターの受験料は他資格に比べて高額ですが、それだけ取る価値のある資格でもありますので、頑張って取得を目指してみましょう。受験料や申し込みなどは一般社団法人 足と靴と健康協議会のHPからご確認ください。

センスある色使いと着こなしができる「服飾インストラクター資格」

服飾インストラクター資格

日本インストラクター協会が実施している資格で、色使いや服の着こなし方、デザインに至るまでと服飾に関する一定レベルの知識を身に付けることができる資格です。ファッションはその人の個性を表すアイテムの1つですが、この資格を取ることで、今まで以上にファッションを楽しむことができます。また、アパレル業界の場合、就職や面接時に私服で面接する場合もあるため、かっこよく着こなしていたり、センスの良い色使いであれば、採用率が高くなる場合も多々あります。  

 この資格の場合、レベルや級は分かれていませんので、一度だけの受験で良い点も嬉しいポイントです。また、誰でも受験することができる上に、在宅での受験のため、働きながら受験することも可能です。試験の出題範囲と合格ラインは以下のようになっています。 

【出題範囲】

大きく分類して以下になります。
・フリルとレースの違い
・シルエットについて(種類・選び方のポイント)
・各年代の流行
・素材の季節感
・TPOの重要性
・柄やレザーについて
・和装について 

【合格基準】

70%以上の評価となります。 

【試験日程】

2017年6月20日~25日
(出願期間:2017年5月1日~30日)

8月20日~25日
(出願期間:2017年7月1日~30日)

10月20日~25日
(出願期間:2017年9月1日~30日)

12月20日~25日
(出願期間:2017年11月1日~30日)

2018年2月20日~25日
(出願期間:2018年1月1日~30日) 

服飾インストラクターの試験は在宅受験ということもあり、1年で開催される回数も多くなっています。取得すれば必ず役に立つ資格ですので、ぜひチャレンジしてみましょう。受験料・申し込みに関しては、日本インストラクター協会のHPからご確認ください。

いかがでしたでしょうか?今回は働きながら取得ができ、アパレル業界で役立ち、就職や転職時にも有利になる資格をご紹介してきました。中には難易度の高い資格もありますが、しっかりと勉強するば取得が可能ですので、仕事やプライベートでのファッションをより楽しむためも、ぜひ取得してみてはいかがでしょうか?

★関連記事

>>たくさんあるアパレルの種類!

キャリアアドバイザー おすすめ!注目求人

「キレイにスルンダ」のキャリアアドバイザーが
厳選した注目の求人をご紹介します

関連コンテンツ

〈今日のキレイにスルンダ!〉
求人数 46,503
新着

0

キャリアアドバイザー おすすめ!注目求人厳選した注目の求人をご紹介!
キレイにスルンダのキャリアアドバイザーが行う「美容業界」専門の転職相談はココが違う!