キレイにスルンダ

面貸し・業務委託サロンで働くフリーランスアイリスト

キレイJOB情報

収入もアップ?アイリストの面貸し、業務委託サロンで働くメリットとは!?

 まつげに関する美容のスペシャリストとして、まつげのエクステやカールなどを担当するアイリスト。独立を目指す方や、もっと自分に合わせて自由に働きたいといった方の間で人気なのが、フリーランスという働き方。この記事では、フリーランスのアイリストの仕事内容や種類、どんな方が向いているかなどをご紹介します。

フリーランス(面貸し・業務委託)アイリストとは?

フリーランス(面貸し・業務委託)アイリスト

 フリーランス(面貸し・業務委託)アイリストとはどんな働き方なのでしょうか?

>>面貸し・業務委託のアイリストのお仕事を探してもらう

面貸し

 面貸しとは、空いている席スペースをサロン側から美容師が借り受け、使用料を払いつつ働く方法。美容師やネイリストなどでも人気の働き方ですが、アイリスト専用のスペースを面貸ししているサロンは少ないのが現状です。ヘアサロンなど総合で美容背術を行なっている場所で、アイリスト施術も可能なところを探す方が良さそうですね。将来独立を目指している方などは、働きながら開業資金を貯めることができる「面貸し」での仕事が向いているといえます。

業務委託

 個人事業主となり、サロンと取引して働くという方法がこちらの「業務委託」。雇用ではなくあくまで取引という形ですから、シフトや給料における歩合の割合なども、発言権が大きくますことに。固定客を一定数得られるアイリストであれば、フリーランスになる見返りは大きいと言えますね。実力を十分に身につけた方や、給料における歩合制の割合を増やすことで給料アップを目指すかたにもオススメの働き方です。

一般のサロンと業務委託で働く違い

業務委託サロンで働くアイリスト

 フリーランスと業務委託サロンで働くのとでは、待遇が変わってきます。

>>今の環境に不満を感じている方はこちら!

固定給

 雇われていた時は、固定給は月々いくらというように保障されていました。フリーランスは雇われ先がないので、基本的に固定給はありません。サロンが保証する最低保険が保障されている場合も。

歩合給

 サロンに雇われているアイリストの歩合給は、だいたいが0〜10パーセント。これに対しフリーランスは、40%~55%と、約半分!

シフト

 ここも大きく変わるポイントで、雇われている場合の休日の半分はサロンが指定したもので、ひと月当たりの休日数は平均して8〜10日。これに対しフリーランスは、シフトを自分で決めることができます。立地やサロンの客層、自分の生活にあった働き方が可能になります。

待遇

 保険や交通費なども、雇われとフリーランスで変わってきます。サロンに雇われているアイリストは保険や交通費などが支給されますが、フリーランスは基本的に慈悲であるということは念頭に入れておくといいかもしれません。

フリーランスのメリットとデメリット

フリーランスアイリスト

メリット

 面貸しや業務委託で働くメリットとして大きいのは、自分の希望に合わせた働き方ができる、という点ではないでしょうか。出勤時間や営業日の設定も自由ということは、例えば予約があった時だけはたらくことも可能なわけです。

 逆に固定客以外でもどんどん担当していきたいという方はサロンに訪れた他のお客様も担当すればいいわけで、今までよりも自由度の高い働き方を、ご自身で決めることができます。

 アイリストが独立開業するとなると保健所への登録や、ベッドのおけるサロンスペースの確保など手間やお金が必要になりますが、面貸しや業務委託なら機材が揃っている環境で、身一つで働けますね。

>>フリーランスとして働いてみたい方をサポートをします!

 デメリット

 固定給がないということは、集客ができなかった場合や急な入院の場合に収入がないということに。最低給が保障されているかどうか、よくチェックしておくといいでしょう。

 また、今までは店側がおこなっていた手続きも、ご自身で済ませる必要がでてきます。 開業届や確定申告、保険の加入などの各種手続きの時期を調べておくことをお勧めします。 特に開業届の提出は、事業の開始から一ヶ月以内と期限が決まっているので注意!

まとめ

 今、アイリストの注目を集めている「フリーランス」という働き方について、その仕事内容や給与体系、保障などをご紹介いたしました。日本ではあまり聞かない言葉かもしれませんが、海外ではすっかりメジャーな働き方となっているフリーランス。自分の時間をしっかり確保しながら、歩合給によって働いたぶんだけ収入がアップするというのもフリーランス人気の要因の一つ。

 給料は歩合によって決まります。すでに十分な実力を身につけており、SNSなどで集客にも自信があるという場合、フリーランスという働き方の選択肢として捉えておいてもいいのではないでしょうか。アプリケーションの発達によって、予約管理も以前に比べ格段に容易になりました。

 自由が得られる反面、実力や集客手段がなければ、収入が保障されないというシビアな面もあります。この記事でもご紹介したように、メリットデメリットを踏まえた上で、ご自身に会う働き方を見つける参考になれば幸いです。

>>まずはキャリアアドバイザーに相談してみる!


キャリアアドバイザー おすすめ!注目求人

「キレイにスルンダ」のキャリアアドバイザーが
厳選した注目の求人をご紹介します

関連コンテンツ

〈今日のキレイにスルンダ!〉
求人数 42,665
新着

0

キャリアアドバイザー おすすめ!注目求人厳選した注目の求人をご紹介!
キレイにスルンダのキャリアアドバイザーが行う「美容業界」専門の転職相談はココが違う!