キレイにスルンダ

キレイJOB情報

1000円カットは意外と高収入!?美容師・理容師として働くメリットとデメリットとは!?

近年、ショッピングモールやオフィス街などで「1000円カット」を見かける機会が増えましたよね。値段の安さや施術時間の短さ、予約不要といった手軽さが幅広い層に好まれており、求人サイトなどでも美容師募集が多く出されています。でも1000円カットのサロンってどんな仕事をするの? 給料はどのくらい?そんな疑問にお答えしつつ、今回は1000円カットのお店で働くメリット、デメリットをご紹介します。

>>美容師を辞めたい美容師さん向け~転職先5選~

1000円カットとは?業態の特徴

お客さんのカットをする美容師のイメージ画像

 1000円カットとは、カットのみを1000円という安さで請け負う美容室のことです。一般的なヘアサロンではカットメニューであってもカット+シャンプー+ドライの料金になりますが、1000円カットではカット、店によってはドライのみという、いわば必要最低限のメニューになります。なので店内の回転も早く、一人当たり10分から15分ほどでカットを済ませます。

 ヘアサロンではカットの合間合間にマッサージや飲み物の提供、時間をかけたカウンセリング、トリートメントやシャンプーを行います。サービスは大変豪華ですが、そのぶん時間とお金がかかってしまいます。こういったサロンに対し、

「美容師とコミュニケーションをとりたくない」
「より短時間でヘアカットを済ませたい」
「充実したサービスは別に必要ない」
「予約が取りにくい仕事」
「低価格でヘアカットしたい」

 と、より合理性を求める方を中心にヒット。最近では、利便性の高い駅ナカやオフィス街、大型商業施設などに出展数を増やしています。

>>美容師の就職先は何を基準に決める?!失敗しない職場選びのポイント!

1000円カットで働くメリット、デメリットは? 待遇はどうなってるの?

1000円カットを利用して髪を切る親子のイメージ画像

【メリット】

 ・たくさんカットできる 1000円カットは回転数を増やすことで利益を上げるモデル。なので、1人10分でカットすると考えると、1時間で5〜6人はカットできるということに! 経験をたくさん積みたい方にはうってつけです。

 ・ハードルが低い
ヘアサロンではランク制が一般的で、アシスタントではカットに回れないことも。ですが1000円カットでは役職など関係なく、店長より部下の方がカットがうまいということもあります。

【デメリット】

 ・回転数重視、凝ったメニューの選択が出来ない シンプルなプランで回転数を多くするということは、逆に言えばこだわりのメニューなどは組み込めないということ。じっくり時間をかけると、それだけ業務が滞ってしまいます。

◆給料、待遇面は?

 1000円カットの月給は平均25万円を超えています。これはサロン勤務の平均月収を上回っており、高い収入を求める方にとっては嬉しい情報ですね。またサロン勤務によくある休日や終業後の研修や練習もないため、自分の時間を確保して、ワークライフバランスをとりやすいというメリットも。

どんな人にお勧めの職場か?フリーランスにとっては?

1000円カットで施術をする美容師のイメージ画像

・ブランクがある結婚や傷病、家庭の事情などで一旦現場から離れており、キャリアに不安があるという方にとっては、業務内容がカットとドライのみとシンプルな1000円カットは、復帰の際のハードルが低いとも言えます。

・勤務時間が、サロン勤務に比べて短い業務時間外の研修がない、勤務時間がはっきり決まっている1000円カットは、拘束時間が短い傾向に。

・腰痛や手荒れが悪化しにくい1000円カットではシャンプーがないほか、パーマなどの薬剤も取り扱わないため手荒れの心配が格段に少なくなります。またシャンプーのため中腰になるということもないため、腰痛が心配という方にも安心。

◆フリーランス(業務委託)としての働き方も可能!

 1000円カットのサロンで業務委託として働くこと可能!1000円カットの店では、担当人数×n円、というように給料を算出するところが多いようです。

 また、最近では最低級を保証してくれるところも増加傾向に。かつ業務委託ということで、時短勤務など幅広い働き方ができるようになります。反面、交通費などは支給されません。ご自身の働き方にあっているか、事前にシミュレーションしておきましょう。

>>フリーランス美容師になるためには?必要な手続きや注意点は?

まとめ

 1000円カットの店で美容師、理容師として働くメリットやデメリットをご紹介しました。

 1000円という破格の安さでカットをしながらも、回転数を多くすることで利益を上げる千円カットは、意外なことにサロンに勤務する美容師よりも平均月収は高いということが明らかになりました。また、仕事内容がカットとブロー、店内清掃とはっきりしていてかつシンプルなため、ブランクがある方や、腰痛や薬剤による深刻な手荒れを持つ方にとってはより働きやすい環境なのではないでしょうか。

 反面、業務内容がシンプルなためパーマやカラー、ヘアケアのような細やかな施術は取り扱わないところがほとんど。良くも悪くも、効率よくヘアカットを進めていくことに特化したサロンであるということは覚えておいて損はありません。

 ご自身が働く上で、いろいろなスキルを覚えて独立開業を目指すのか、それとも定時で上がれる、自分の時間を確保したいのか、希望の働き方によって適職は変わってきます。 まずは目標をはっきりとさせてから、あなたに向いている仕事について考えてみるのも、キャリアプラン形成の役にたつのではないでしょうか。

無料の転職相談についてはこちら

キャリアアドバイザー おすすめ!注目求人

「キレイにスルンダ」のキャリアアドバイザーが
厳選した注目の求人をご紹介します

関連コンテンツ

〈今日のキレイにスルンダ!〉
求人数 40,684
新着

0

キャリアアドバイザー おすすめ!注目求人厳選した注目の求人をご紹介!
キレイにスルンダのキャリアアドバイザーが行う「美容業界」専門の転職相談はココが違う!