キレイにスルンダ

キレイJOB情報

【収入アップ!】人気ヨガインストラクターになるには?

美容や健康に興味のある女性だけでなく、男性にも人気のヨガ。利用者の見本となるヨガインストラクターの仕事についてご紹介していきます。

・経験豊富なキャリアアドバイザーに就・転職について相談してみる

ヨガインストラクターとは?

ヨガのインストラクター

ヨガインストラクターとは、ヨガ教室やスポーツジムなどでインド発祥のヨガのポーズや呼吸法を指導する人のことを言います。インストラクターが自ら実演しながら、生徒にアドバイスをし、ヨガの楽しさや魅力を伝えていくことがお仕事です。

ヨガインストラクターの仕事内容ってなに?

ヨガインストラクターの仕事内容は、「ヨガ」の正しい実践方法を教えることです。正しい方法でヨガを実践しないと、身体を痛めてしまう場合もあるため、正しい実践方法を教えながら、生徒1人1人のチェックをし、適切なアドバイスを行うことが必要になります。

またこれ以外にも、勤務先によっては受付の業務や掃除なども行う場合もあります。

どうやったらなれるの?

ヨガのポーズ

ヨガインストラクターには国家資格がないため、名乗ってしまえば誰でもなることができてしまいます。しかし、実際にヨガインストラクターとして働きたい場合、ヨガの経験、または資格がないと働けないのが現状です。

またヨガは、「ヴィンヤサ」や「アシュタンガヨガ」「マタニティヨガ」「ベビーヨガ」などたくさんの種類があるため、どれか1つの種類や流派を特定の先生に師事して身に付けるのが良いでしょう。生徒に教える為には、きちんとしたヨガの知識や十分な経験も必要なため、ヨガインストラクターの資格も併せて取得しましょう。

取っておきたい資格は「全米ヨガアライアンス」

ヨガインストラクターに関する資格はたくさんありますが、ここではヨガインストラクターになりたいなら、ぜひ取っておきたい資格をご紹介していきます。

<全米ヨガアライアンスの資格>

ヨガインストラクターを目指すなら取っておきたいのがこの資格。「全米ヨガアライアンス」はアメリカのヨガ教会が認定する資格で、ヨガインストラクターの資格の中で最も有名な資格です。また、日本で働くヨガインストラクターのほとんどが、この資格を取得していると言われています。

<一般社団法人全日本ヨガ協会(AJAY)のヨガインストラクター資格>

一般社団法人全日本ヨガ協会の認定校にて各コースを修了した後、受験資格が取得できます。資格は3級~1級とあり、1級が一番難しい資格になっています。また、試験に合格すると公認インストラクターとして認定され、2級以上の資格を取得すれば、一般社団法人全日本ヨガ協会認定の教室を開設することができます。

<社団法人日本ヨガインストラクター協会(JYIE)の資格>

社団法人日本ヨガインストラクター協会の認定校でレッスンの各プログラムを終了すると、受験資格を取得することができます。また、試験に合格するとヨガインストラクターとして公認され、社団法人日本ヨガインストラクター協会に承認されれば、教室の主宰者になることもできます。

資格を短期で取得するには養成コースが一番の近道!

ヨガの瞑想

取りたい資格や住んでいる地域によって、選ぶスクールも変わってくるかと思います。また「ヨガ」と言ってもたくさんの種類や流派があります。

そのためスクールを選ぶポイント際は、
①受講したい種類・流派があるか
②指導する先生が経験豊富か
③少人数制で指導してくれるか

以上のポイントを確認しながら探してみましょう!

またヨガインストラクターの資格が取れるスクールに下記がありますので、ご紹介していきたいと思います。

★AYA BODY ARCHITECTURE ヨガインストラクター養成学校(東京・神戸・名古屋校)

こちらの養成学校は、全米ヨガアライアンスの『RYT500』『RYT200』『RPYT(マタニティヨガ)』『RCYT(キッズヨガ)』の4資格が一括で取得できるヨガインストラクター養成専門学校です。空きさえあれば1年中いつでも入学することができ、授業料も分割払いできるため、まとまったお金が用意できないという方でも、すぐに入学することができます。

≫AYA BODY ARCHITECTURE ヨガインストラクター養成学校の詳細はこちら

★オンフルールヨガスタジオ&カレッジ(銀座・群馬・つくば・吹上校)

一般社団法人全日本ヨガ協会(AJAY)のヨガインストラクターの資格が取れる認定校です。資格が取れるだけでなく、就職の支援や独立開業のプログラムがあるのも魅力的です。

≫オンフルールヨガスタジオ&カレッジの詳細はこちら

★Cuota Grazia 表参道(本校)

社団法人日本ヨガインストラクター協会の認定校(本校)です。社団法人日本ヨガインストラクター協会の認定校は全国各地に展開しているため、比較的通いやすいのが特徴です。またヨガ基本知識に加えアロマのことも勉強でき、体験レッスンも受けることができるため人気となっています。

≫Cuota Grazia 表参道(本校)の詳細はこちら

収入アップの鍵は人気インストラクターになること!

ヨガインストラクターのお給料は、実は勤務先によって変わってきます。ヨガスタジオで勤務する場合、平均月給は20万前後からスタートし経験を積んでいくと30万前後になり、フィットネスクラブやスポーツジムの場合は、平均月給17万円前後が一般的です。

雇用形態・勤務形態によっても収入は異なりますが、300万円前後がヨガインストラクターの平均年収と言えるでしょう。また、人気のインストラクターになったり、独立したりすると、1レッスンごとでの報酬になります。

1レッスンの相場は3000~5000円となっており、1日にいくつもレッスンを持つ人気インストラクターになれば収入も上がり、高収入も目指せるかもしれません。

まとめ 

ヨガインストラクターになる人のほとんどは、ご自身もヨガによって外見や内面に変化を感じ、ヨガの魅力をもっといろいろな人に知ってもらいたいと思った方だと思います。

また、ヨガの生徒は赤ちゃんから年配の方まで幅広く、学ぶ目的もさまざまです。ヨガインストラクターに一番大切なのは、自身がヨガを好きなことはもちろん、生徒一人ひとりに気を配り、生徒から憧れられるようなインストラクターになることです。

1人前のヨガインストラクターになるまでは大変ですし、お給料も低いためヨガに対する本気度が試されますが、それだけやりがいのある仕事でもありますので、ぜひヨガインストラクター目指して頑張ってみましょう!

★関連記事

>>運動が得意!好き!という方は、この仕事はが向いてるかも!

キャリアアドバイザー おすすめ!注目求人

「キレイにスルンダ」のキャリアアドバイザーが
厳選した注目の求人をご紹介します

関連コンテンツ

〈今日のキレイにスルンダ!〉
求人数 48,503
新着

0

キャリアアドバイザー おすすめ!注目求人厳選した注目の求人をご紹介!
キレイにスルンダのキャリアアドバイザーが行う「美容業界」専門の転職相談はココが違う!